2019/07/16–テールを叩く時足首使ってますか?

こんにちは!!

雨だらけの3連休いかがお過ごしでしたでしょうか!(´・∀・`)

ほんと3連休は雨、明けても雨で散々ですね(´・∀・`)

そんな中でもなんとか滑れたのでまあ良しとしようと自分に言い聞かせてます。

ささささ、さて!!!

今日のお題は、テールを叩く時足首使ってますか?

です。(´・∀・`)

最近ふと思ったんです。

僕、テール叩くとき足首使えてないわ、って。

特に、BIGSPINや360KICKFLIP見たいなバリアル回転入る系の技は足首をちゃんと使うことが、

効率よく板を動かすキーなんじゃないかなって思っておるのです。

僕は少し前まで、ジャンプするついでで足首を伸ばしてテールを地面に当てる

そんなテールの叩き方をしていました。

で、これじゃいかん!もっとテールを叩くパワーを出すには体の中心に近い筋肉を使わなければ!!

と、とあるアドバイスを元にして考えがかわり、

腿から脚を動かすことを、股関節から脚を動かすことを意識してやっていました。

でも、きっと、多分

これはどっちか片方じゃだめなんだ……

って最近ふと思ったんです(´・∀・`)

体の中心に近い箇所から動かすことでパワーは上がるんだと思いますが、

それだけではコントロールに欠ける。

足首だけではその逆….

じゃあどうするかっていうと、

両方を使う、ってなるわけです。

もうこの辺になってくると、

どうやってやるか?

っていうよりそういう意識でやるってことしか言えないんですけど(´・∀・`)笑

でも、実際それを意識するだけでもトレフリップ(360kickflip)の回りが良くなった気がします。

脚の付け根から伝えた力に足首のコントロールを足す、っていうんでしょうか?

足首を使うことでダメ押しのもうワンプッシュができるというんでしょうか?

脚と足首の両方を使うことで足し算ではなく掛け算の力が生まれる、そんな感じがします。

僕自身こういうやり方をちゃんとできてないので、

これが正解かどうかはわからないんですが、

使える関節は使えるだけ使ったほうがパワーがでることは人体学的にいって間違いないと思います。

ドラムでいうモーラー奏法みたいなのと似てると思います。(僕実はドラマーなんです。)

そして、これに必要なのは脱力です。(僕は習得してませんが(´・∀・`))

そして、回転です。骨を回転させてスピードを生み出して、それがパワーとスピードになるらしいです。(僕は習得してませんが(´・∀・`))

この辺から切り込んでいくと何かの参考になるかもしれません(´・∀・`)

お時間ある方は是非調べてみてください(´・∀・`)

そんなこんなで、

そんなことをふと思った週末でした。

それでは!

この可愛いキャラクターでオリジナルTシャツとか作ってるので、

是非みてみてください(´・∀・`)

GPCPメーワクSHOP ( gpcp )のオリジナルアイテム・グッズ通販 ∞ SUZURI(スズリ)
GPCPメーワクSHOP ( gpcp )の公式アイテムの通販サイト。GEMS PARTY CRICLEPIT略して「GPCP」。 ゲマインシャフト的な集団でとりあえず楽しくワイワイガヤガヤやろうぜ、をモットーにスケボーをしてるんだぜ! そんな我々のメーワクグッズなんだぜ!

どんなものでもご依頼くれたら喜んで一生懸命下手な絵描きます(´・∀・`)

コメント

タイトルとURLをコピーしました