オーリーをする時は進行方向にジャンプしよう!【21/03/11メモ】

オーリーをする時は進行方向にジャンプしよう! 2021年俺的研究報告

皆さん、オーリー始め色んなトリックをする時、

どの方向にジャンプしていますか?

真上?斜め前?それともジャンプはほぼしない?

いおり
いおり

オーリーなどトリックをする時に進行方向にジャンプすることが良い理由を紹介します!

スポンサーリンク

真上に飛ぶ≒進行方向に飛ぶ

オーリーをはじめとするスケートボードのトリックをする時、

進行方向にジャンプした方がいいんだと改めて思った。

プッシュして動いている時に真上に飛ぶのを意識しすぎて、

律儀に真上にジャンプをしてしまうと

スピードを切ってブレーキをかけるような動きになってしまう。

そうならないためには、

スピードを殺さないようにスピードの流れに乗って進行方向にジャンプをすることが大事だと思った。

シェインオニールのトレフリップがいい参考になった。

スピードもあるんだろうけど、かなりの距離を体が浮遊したまま進んでる

もしかしたら本人は真上に飛んでるのかもしれないけど、

ジャンプを踏み切ったポイントの真上に飛んでるわけではないと思う。

トリックが始まってから完結するまで結構な時間が必要になる

言い換えると、その時間分の距離が必要になる

ってことはそれだけの距離自分の体を運ばなければならない

真上に飛んでるから、手前からオーリーを始められなくて縦コーンを飛ぶのが怖かったり、

キックフリップで自分だけ高くに上がって板がついてこなかったり、

ステアで高く飛びすぎて足から板が離れちゃったりするのかもしれない。

幅跳びのオーリーとか上にあげたようにステアも、

怖い理由は自分が必要な距離を飛ぶ意識がないからなのかもしれない。

飛べるかどうかわからないでオーリーするのは良くないってことだ!?

幅跳びをするなら、せめて自分の体だけでもしっかり飛びたい物の向こう側へ自分自身がジャンプをしなきゃいけない。

そうすれば、飛べるかどうかわからないよくわからない怖さは少し減る気がする。

まとめると

・トリックをやる時は進行方向にジャンプ

・幅跳びやステアは飛びたい距離を自分自身がジャンプする

そんな感じです。(´・∀・`)

なんとなく伝わりましたでしょうか?(´・∀・`)

スポンサーリンク

シェイン・オニールのトレフリップ

ちなみに、こちらがシェインオニールのトレフリップです。

美しいですね。

彼のトレフリップを見るとわかると思いますが、

ふわ〜、っとしながら結構な距離を飛んでますよね!

感覚的には真上に飛んでるのかもしれませんが、

進行方向に進んでいる分、ジャンプしている間もしっかり進行方向に流れているのがわかります。

この時に真上にしっかり飛ぼうとすると、

進んでい

まとめると。

  • トリックをやる時は進行方向にジャンプ
  • 幅跳びやステアは飛びたい距離を自分自身がジャンプする

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました