二番煎じNSBベアリングレビュー

スケートボードギア

こんにちは!こんばんは!(´・∀・`)

今日は、僕がいつも使っているベアリングの紹介です!

ドメスティックスケートブランドNIBANSENJI(二番煎じ)の

NIPPON SKATE BEARINGS

です!

めちゃくちゃスムースで伸びの良いベアリングです!

NIBANSENJI NIPPON SKATE BEARINGS
NIBANSENJI NIPPON SKATE BEARINGS

スポンサーリンク

NIBANSENJIってどんなブランド?

NIBANSENJI(二番煎じ)はスケートボードのパーツ類を中心に商品展開していて、

そのひねくれたちょっとダサい名前ながらしっかりした物作りとお手頃なハードウェアを提供するブランドです。

みなさんスケートボードショップにいったことがあるなら一度は見たことがあるかな?と思います。

ちょっと緩い某ビールブランドのキリンさんが、いかにもな「二番煎じ」感を出してるビスセットにお世話になったスケーターは少なくないはず。(´・∀・`)笑

そんなNIBANSENJIが贈るスケートボード用ベアリングが「NIPPON SKATE BEARING」、
通称「NSB」なわけです。

スケーターの助太くん
スケーターの助太くん

そんなダサい名前のベアリングだからどうせ大したことないでしょ〜。

って思いますよね?(´・∀・`)笑

僕も正直思いました笑

でも、使ってみてビックリ!

NSBベアリングはコスパ最強!

スケーターの助太くん
スケーターの助太くん

ベアリングなんて何使ったって大差ないから、どうせなら安いの買って壊れたら新しいのに買い替えるほうがいいわ!

って感じで、BONESのMINLOGO(ミニロゴ)とかSPITIFIREのCHEAPSHOT(チープショット)とか使ってませんか?笑

正直いって、それはかなり損なことしてます!(´・∀・`)

別にそれを否定したりするつもりはありませんが、

回転の速さや伸びの良さ等のベアリングの性能はもちろんのこと、

耐久性もめちゃくちゃあるので、

安いベアリングを何度も買うよりNSBを一回買った方が、断然お財布にも優しいです。

その理由を説明していきましょう!

スポンサーリンク

とにかくスムースそして速い!

まず第一に、ベアリングで何が一番大事か?って、そりゃあ

スピード

ですよね!

多分初めてNSBに乗ったらビビると思うんです。

NSBは一発目のプッシュからしっかりスピードが乗って、

しかも一度乗ったスピードが全然落ちないんです!

落ちないどころかスピードの伸びが良すぎて止まらないから

むしろ自分で軽くブレーキをしてスピード調節しちゃうくらいです(´・∀・`)

これは実際僕が体験したことなんですが、

安いベアリングからNSBに交換した後、

マニュアル台にオーリーで乗ろうとして今まで通りのプッシュの強さと回数で突っ込んでいったら

思ってるより早くマニュアル台に辿りついちゃってタイミングが合わない!!

ってことがありました(´・∀・`)笑

ある意味これがデメリットなのかもしれませんね笑

でも、そんなのはすぐに慣れるし、

何よりスピードのロスが少なくしっかり持続してくれるっていうのは、

無駄なプッシュを挟む必要もなくなるし、

っていうことはトリックとトリックの間に余裕が生まれたりするわけです。

トリックとトリックの間にちょっとしたワンプッシュを挟んだりするとちょっとダサくなったりしますよね!

メイクできても撮ってもらったものを見ると自分自身がそれを気に入らなかったり、

ってことがちょくちょくあるので、そういうのの対策にもなるかなぁ?と思います!

ABEC表記がないけど…

ちなみに、スピードの指標として「ABEC」という規格がありますが、

これはあくまでもベアリングのボールの精度を表すものでスピード自体を評価するものではありません。

なので、

ABEC 7だから速いんだ〜!

っていうのは大きな勘違いです!

最近Amazonとかを見てるとABEC 9とか書いてあるやつありますが、

そんなのなんのアテにもならない数字なので騙されないように気をつけてください!

参考までに、BONESは….

BONES SWISSは高級でとにかく速い!

っていうのはスケーターなら知ってる方が多いかと思いますが、

このBONES SWISSにもABEC表記はされていません。

SWISSだけでなく、REDSにもされてないですし、一番安いMINILOGOにもありません。

また、NHS社渾身のベアリングブランドBRONSON Co.にも一切ABEC表記はされていません。

「ABEC〇〇」っていうものに取り憑かれて勘違いしてるのは日本だけなのかもしれませんね(´・∀・`)

スケーターの助太くん
スケーターの助太くん

ABEC7が一番速いと思ってたのに〜!

ABECとスピードは関係がないなんて知らなかった〜!

値段もお手頃!

続いて二つ目の理由は値段です!

MINILOGO、CHEAPSHOTなどのちゃんとしたメーカーの最安値ベアリングはだいたい税別1500円が相場です。

NSBは税別3,200円なので、1回買って次に買い換えたらほぼどっこいどっこいの出費になります。

安いベアリングは当たりハズレの個体差が結構あって、使う前から回らないようなものもあったりします。

一方NSBは、某老舗国産ベアリングメーカーが製造をしていることもあり、

かなり精度が高く当たりハズレが限りなくないと思います。(※個人的な意見です。)

その上、耐久性がかなり良く、長持ちするので下手したら半年とか1年でも使えたりします!

スケーターの助太くん
スケーターの助太くん

安いベアリングでハズレ引いてすぐ買い換えることになるんだったら、NSBを買った方が速いし、長持ちだし、結果安く済むし、サイコー!

ってなるわけです。

↓僕が働いているスケートカンパニーのオンラインショップです↓

【NIBANSENJI】NIPPON SKATE BEARING | NiceDream powered by BASE
ドメスティックハードウェアブランドNIBANSENJIのスケートボードベアリングNIPPON SKATE BEARING 通称「NSB」。日本の老舗ベアリングメーカーが、スケートボード独特の激しい衝撃や、ハードな路面で滑るのに耐えうるベアリングに仕上げるためにスケートボードのために一から設計をしたベアリング。※両面メ...

NSBのデメリットは?

続いてデメリット?というか懸念点を挙げておきましょう!

それは、両面メタルシールドっていう点。

NSBのメタルシールド
NSBのメタルシールド
スケーターの助太くん
スケーターの助太くん

両面を金属のシールで閉じられてたらメンテナンスできないじゃないか〜〜!

ってなるわけです。

しかもこのシールドを無理やりこじ開けようとすると、

誤ってリテーナー(ベアリング内のボールを固定するパーツ)を

壊してしまったりする可能性もあるのでなかなかにリスクが高いです。

デメリットというデメリットはこれくらいでしょうか?

でもご安心を!!!

メンテナンスできないと思いがちですが、実はちゃんとメンテナンスできるのです。

NSBのメンテナンス方法

国産ベアリングメーカーのNINJAが作ってるベアリングクリーナーをご存知でしょうか?

こんなやつです。

スケート博士
スケート博士

こいつを使ってベアリングのセンターのリングとシールの隙間を狙ってプシューっと吹いてやると、

ベアリング内部のゴミや汚れが出てきます。

ベアリングの洗浄が終わったらクリーナーの水分をしっかり乾かしてから、

オイルを注入してあげましょう。

オイルもクリーナーを吹きつけた部分を狙って挿せばちゃんと中に染み込んでいきますよ!

オイルは挿しすぎると汚れるのを早めたりボールの回転の邪魔になったりするので、

多くても2~3滴くらいにしとくのが良いですよ!

ちなみにオイルは色々でてますが、

有名なのはNINJAのオイルや、BONESのオイルでしょうか。

参考にいくつか紹介しておきます!

NINJA OIL PEN (RED)

こちら↓NINJAさんのスタンダードなベアリングオイルです。

NINAJAベアリングの通常モデルに入ってるのはこのオイルみたいです。

NINJA OIL PEN (BLUE)

そしてこちらが↓

スタンダードなオイルよりも粘度が強めのタイプ。

夏みたいな暑い時期にはこっちの方がいいのかもしれません。

NINJA SUPER BADDEST OIL

そしてこちら↓は高級オイルのSUPER BADDEST OIL。

これはオイルの中に特殊な素材を混ぜていて、

それがベアリングのボールに絡まることで回転がよくなる、っていうものみたいです。

お使いのベアリングの回転をもうちょっと良くしたい!って時に試してみるのは良いかもしれませんね!

BONES SPEED CREAM

そしてこちらがBONES SPEED CREAM。

SWISSやREDSなどの定番ベアリングを世に送るPOWELL PERALTA製。

CREAMなのでオイルとは違うみたいですが、詳しくどう違うのかは僕はよくわかりません(´・∀・`)笑

その他、自転車用や釣具用のオイルなどもかなり性能が高くバリエーションも多いみたいなので、

色々試してみると面白いかもしれませんね!

まとめ

そんなこんなで、僕がいつも使っているNSBベアリングの紹介でした!

まとめると、

  • NSBはめっちゃスムースで速い
  • 耐久性が高く長持ち
  • お財布にも優しい
  • コスパ最強!

って感じです!

本当に速くて、多分初めて乗ったらビビると思うので、みなさんも是非それを体験してみてください(´・∀・`)笑

それでは!!

↓僕が働いているスケートカンパニーのオンラインショップです↓

【NIBANSENJI】NIPPON SKATE BEARING | NiceDream powered by BASE
ドメスティックハードウェアブランドNIBANSENJIのスケートボードベアリングNIPPON SKATE BEARING 通称「NSB」。日本の老舗ベアリングメーカーが、スケートボード独特の激しい衝撃や、ハードな路面で滑るのに耐えうるベアリングに仕上げるためにスケートボードのために一から設計をしたベアリング。※両面メ...

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました